☆北浦戦プラクティス☆
by 秦 拓馬






































|| 08:48 | ||

☆今週も色んなトコに俺達。出没中☆
by 秦 拓馬
9日

地元・大阪へ

久しぶりの淀川


やっぱ地元は良いねぇ

スーパー高校生から スーパー大学生になったワダジュン や

淀川でおかっぱりガイドを始めた三原くん

さらには 

付き合い20年近くになる釣りダチのケンゾーくん

幼馴染のきたっち

などなど  みんな集まってきて楽しい一日



ラストはワダジュンと香里園の第2のオカンに会いに

ルアーショップ・ワルツ


癒されたっ





10日&11日

釣りビジョン「俺たちのバスフィッシングR」ロケ



今回の舞台は大阪を流れるウルトラメジャーリバー・淀川

釣果も激しかったが

俺たちR  始まって以来の衝撃の展開

オモロすぎる…



番組史上最大魚!?

みんなみてね




12日

ジャッカルロッジ 俺達。トークイベント


…と  その前に

オガワと湖上へ

朝イチから ソウル高速巻きで60アップをミスり

次に ジャイミーで食わせたのも60アップ  再びミス


どうなってるんだーーーーーーー



3匹目は北のプリスポーン 50アップ

ジャイアントミール11インチ&インチワッキーキングコブラ1.8g



オガワもジャイミーで

何だかビッグが反応しやすい気配   やけんども

後ろ髪ひかれつつ 上陸



ロッジイベント開始っ

抽選により集まっていただいた方々に

普段は語れないような内容を

濃いぜっ




13日

ドラマチックハンターでお馴染みのフカポンさんがやってきた

一気に沈黙するフィールド

完全にマイナスの運気を連れてきた



午前中は大苦戦

しかし

閃いちゃった

最近 高活性のハスを意識したパターン

トライクヘッド   ぐりぐり巻いちゃうぜーーーーーー



デカいアフターのメスを選んでバイトさせられるパターン



回復系の50アップだーーーーーーー



こちらも50アップ   トライク丸呑みっ

めっちゃ気持ち良いバイト



えっ!?




14日



急遽  始発の新幹線



長野の実家へ

大好きなおじさん

一緒にアユ釣りに行きたかったけど  叶わず

顔を見に行ってきた



瞬間 帰還



15日

滋賀から600キロ

愛艇 引っ張って千葉県まで走ってきた


16日&17日

ロッド&リール「俺達。NOプラン」ロケ

今回のスタート地点は 

千葉県・茂原市



河川 野池 リザーバー

様々なフィールドを想定して8本のグロリアスを持ってきた



ホンマに風まかせ    筋書きのないロケ

たまたま出会ったアングラーさんについていく





二日目も フォロワーさんを尾行作戦



初めての野池は アスカ50SR 



何故か デカ盛りエビピラフ



ラストは茂原のルアーショップ・サブマリン


千葉 えぇトコやったわーーーー

釣りはムズいけど  えぇ人だらけ

出会ったアングラーさん フォロワーの皆様

ありがとーーーーーー








BRUSHムービー 最新号 オンエア開始っ



ZAPPU「暴れ玉」


クランク革命だーーーーーー

|| 10:37 | ||

動き出した特大スクール☆怪物ラッシュだーーー!
by 秦 拓馬
5日

ガイド出撃

昨年夏  チョベリグ量に釣果が比例し

とんでもないビッグラッシュを経験した 

そして

再び あのカップルゲストさんがやってきてくれた

大潮前の快晴というタイミング

動き始めを捉えるべく  コンタクトスポットで待つ



必然のビッグファイト  彼女さんに50アップだーーーーー

ポケットに注目っ  超チョベリグフリーク

効果絶大っ  



神経質なビッグママを スローに食わせる



PDチョッパーミニ&アイシャッドテール3.8

チョベリグ「シャッド」をべっちょり塗りまくり

もはや  ルアーではなく  シャッド

アユの多い今年  

アユをベースに作られた「シャッド」は当然ながら高反応



俺達。にも来たぜーーーーーー    丁寧に待つとメスが食う

ボトムを感じながらの ゆっくりスイミング

マスタングヘッド&アイシャッドテール3.8


その後  デカいのが来ない苦戦が続く

次なるタイミングを待ちながら

各地で ちびぽろ展開


そして   ローライトチャンス


バスが通るルートを陣取り 数分

生命感が満ち溢れてきた



50アップだーーーーー 「魂の宴」開宴の1発

ソウルシャッド68SP

激しいビッグ連打に発展



ガンガン食うぜーーーーー

ゲストさんはソウルシャッド58SP



止まらないスーパーラッシュ




50アップ追加っ  わっしょい

40アップは ガンガン釣れまくり



プリスポーンの50アップがどんどん差してくる



〆の50アップ

沖から スポーニングエリアまでのルートは

たくさん存在する  

毎日 条件によってホットなルートが変わっていく


今回 キーになったのは GWのプレッシャーと濁り

マイナスの要因が強いほど   濃密で強烈なパターンが生まれる
 



6日

今日は YumeDesignのYumeちゃんと出撃



一緒に釣りするのは 2回目やけど

リーリングの安定感がハンパじゃない

ソウルの高速巻きでも  ほとんどブレが出ない


セイラミノーの季節が本格到来したら  勝ち目ないわーーーー


Yumeちゃんのアメブロ ←クリックON!



なんだかサイズダウン傾向


陽が昇り   ルートでの待ちの釣り



50アップだーーーー

波動を変える為に トレーラーをアイシャッド4.8に変更したPDミニ

大潮の影響で バスのモードが変わっていく

スイミングの中層より  ボトムに意識が向かってる状態

このままの北展開では キツくなっていく


南の特大アフター狙いにシフト

4月16〜18日頃に産んだ特大アフター

昼間は GWのプレッシャーでボトムから離れて 浮いている個体

通常の釣りでは かなり難解なポジション


ただ  動くタイミングに 食いたい要素を持ったルアーを入れれば

チャンスは 格段に上昇する

そして   



来たぜーーーーー  狙い通りだっ  60アップ

ウエイトは無いが 長さがあるのが特徴

7gテキサスでスローに食わせる作戦


その後  特大ブレイク×2

完全にパターンの芯を捉えた状態



Yumeちゃんに来たぜーーーー  55センチ

パワフルフッキングがカッコイイぜっ



おまけのヨンパッチ

ラストの ジャンプ一発はイタかったーーーーーー

むむむのむーーーーーー






7日

ガイド出撃

遂に 長かったGWも終了

徐々にプレッシャーから解き放たれていくタイミング

ただ ピーカン無風というコンディション

食わせる方法は…



肩慣らしのソウルシャッド展開

北をぐるっと周り  ノーチャンス

すかさず 南のボトム意識系へとシフト

今回の大潮で動き出した甲殻類を狙うバスがターゲット



PDチョッパーJr&サステキクロー&ボンラトS


新芽ウィードをホグホグしながら 放置を織り交ぜ

コっ   気持ち良いバイトで45クラスが釣れ始めた



超得意な釣り  55アップだーーーーー

小さなバイトを瞬間的に掛けていく

マイティストローク&アルデバランMg7&レッドスプール10ポンド



コチラは 54

数の中に サイズが混じる展開


濁りのフィールドにおいて

チョベリグによる嗅覚刺激や  ボーンラトラーによる音アピール

確実に釣果アップに繋がる要素


ただボトムを意識しているバスのMAXが55クラスなので

少し浮かせる事で 上のクラスを狙う 



連発開始っ

シザーコーム3.8  3.5gダウンショット

リーダー20センチ分で 浮かせて誘う



めっちゃ高反応っ  凄いぜシザーコーム

ひたすらジックリ続けるが  特大不発のまま時間が過ぎていく 

そして

突然の雨雲襲来    こりゃチャンスやん   

ハードボトム系ピンスポットから  ウィードの高さのあるフラットへ 移動



来たぜーーーー  デッカイ というか  ながーーーーーい

計測結果は 59.6センチ  僅かに届かず

天候急変への迅速なアジャスト



PDチョッパー&アンモナイトシャッド&M

「神」降臨っ

やはり5月の雨は アンモちゃんが最強っ


カラーチョイスは

回遊するハス  そして  濁りの中で見えるカラー



もう1発  デッカイの来たけど 獲れんかったーーーーーー

あーーーーーーー


8日

修行出撃

ジャイアント俺達。さんを誘って 湖上へ

ノーフィッシュ覚悟の一撃狙い

大潮パワー

プレッシャーから解放され 各所でプリスポーンの動きが見られ始めた 


今まで通りの狙い方では 

ヨンパチメス   ポロポロ  

さらに 上を目指す



キンキンに研ぎ澄まされた釣り



ひたすらノーバイトな時間

遂に ラストキャストまで何も起こらずに

撃沈の終了タイムを迎えようとしていた


あと2メーターで回収…

ホンマに ボート際やった



ジャイアント俺達。さんの渾身のフッキングが決まる

ラッシュバーンで一気に浮上させたサカナ



出たーーーーー プリスポーーン60アップだーーーーーー

62.5センチ  10ポンドオーバーだーーーーーーーー

最高の一発  

春バスのモードは日替わり どころか 刻一刻と変化してる

特に 今年は 例年通りではない状態

ムズオモロイですなぁ 

|| 23:56 | ||

GW後半戦突入☆広がる濁水… 特大アフター2連発っ☆
by 秦 拓馬
2日

ガイド出撃

GW土砂降り&強風予報

プレッシャーが消え  バスの警戒心が解き放たれるタイミング

特大アフターの動き出しを捉える事  それがテーマ


それまでの展開としては

「風」という要素が作り出すベイトフィッシュパターン


この時期のバスは

プリスポーン期に群を作り

ミッドスポーンで個々のテリトリーに分かれ

アフターで再び群を作る


ベイトフィッシュパターンでは  プリスポーンの大群がターゲット



絶好調のソウルシャッド58SP&68SP

「魂の宴」


アユのコンタクトするシャローでの高速リトリーブ



何の疑いもなく連発開始



ぽっちゃり系プリスポーン  

45〜50クラスの群と思いきや

ゲストのロッドが止まる  突然のビッグファイト

浮上したボディは明らかな怪物10ポンドオーバー

あまりのデカさに慌ててネット構える

普段は使いたくないネット  それぐらいヤツはデカかった


次なる浮上で…

オーマイガーーーー


雨の強まるタイミングで浚渫ピンスポット

休憩中の特大がギルを食い始める

じっくりと その時を待つ

そして…



出たーーーーーー  細長いぜっ 64センチ

スローなテキサスリグ  

最初の小さなバイトから数秒後

ゆっくりと走り出したところをフルパワーフッキング

放水量の変化  250トン

さらに 風雨も強まり  周囲のボートも減ったところで巻き展開へ

「神」の力を信じる

さぁ 連れて来い…



来たぜーーーーーー  本日2発目の60アップ  62.5センチ

状況変化に的確に対応し 特大アフターに完全アジャスト

巻き展開へと シフトしたタイミングが最高に良かった



やはり「神」健在っ

PDチョッパー&アンモナイトシャッド&ボーンラトラーM

5月の雨は PDアンモで特大が狙えるウルトラチャンス 


午後も特大を追い続けたが

嵐になり 早上がりーーーーー

どんなに釣れるタイミングでも 安全第一でございます




4日

ガイド出撃

濁水蔓延

一部のエリアを除き  有り得ない位の激濁り

しかも 強風予報での風裏限定展開


少しでも水質の良いエリアで 粘る作戦


田んぼからのアカン水

大きな流入河川の南に位置するエリアは基本パス


安定した小規模な伏流水スポット

リーズのフィルター効果


その2種類の水を探し求めていく



寸止め49   

シャローに向かうバスには シザーコーム3.5gDS

バイトは ロッドに出ない系  ゆっくりと持っていく感じ



プリスポーンな個体

チョベリグはアユ意識の「シャッド」塗り塗り

続いて



フィルターエリアに 避難してきたプリスポーンを狙う 

マングローブ探検隊ですなぁ



今年も始まったかもーーーーーー

ダガーミノー3.5インチ 7gテキサス

リーズや マットの隙間にねじ込み  フォールで反応させていく



シンカーのウエイトで調整するフォールスピード

バスのコンディションとベイトの種類

それにフォールスピードが噛み合えば  連発する釣り

意外と奥が深いパターンでございます


そして 夕刻

ベイトの存在  プレッシャーの避けられるエリア

向かったエリアは 間一髪の濁水境界ライン


濁水側にボートを差し  ボートの存在を消す

どう考えてもラッシュ発生の条件が満たされてる



「魂の宴」開始だーーーーーーー

ソウルシャッド68SP

ウルフデクスター&メタニウムMg7&夢屋スプール

超快適なベイトフィネスプラッギン

プリスポーン連打っ



トドメに ドーーーンっ  56センチ

自己記録更新 おめでとうございまっす


過去最高レベルの濁水量に手を焼いた一日

まだまだ250トン放水は続く

どんどん難易度 上がっていきますなぁ




ジャッカルステーション 最新号

厳しい状況での救世主「HYDゲック」使用法



PDチョッパーミニ  or マスタングヘッド

放置系ヘッドと組み合わせて どうぞーーーー


「急激に気温と水温が上昇している琵琶湖での秦プロのワーム術」

|| 00:55 | ||