☆極寒のリアクション&強風のフィーディング☆
by 秦 拓馬
6日

BRUSH撮影

極寒 雨アラレ

なんじゃこりゃーーー 寒すぎるぜぅ 春の気配はゼロ

リアクションで強引に突破口をこじ開ける作戦



アスカ50 アスカ60 アスカ70

マッスル3.8  マッスル4

濁りを求めて東岸クランキン

とおもいきや  一瞬で激荒れ

どうしようもない天気

粘りのタイミング待ち  そして



高速巻きでドスンっ

小規模河川のわかさぎパターン



濁りの影響の少ない西岸は ソウルシリーズが最強

今回は「ソウルシャッド68SP」


グロリアス・ウルフデクスター&メタニウムMg7

もちろん  夢屋BFSスプール34ミリ搭載

超快適なベイトフィネスプラッギン 

ボトムを激しく叩きまくって リアクションバイト

絞り出したぜーーーーーーーーーーーー




7日

ガイド出撃

2月並みの低気温   

この難題  受けて立つぜーーーー

レンジを下げて  マッスル4展開

開始1投目から 激しく生命感

次なるスポットで  再び 生命感



いきなり50アップだーーーーーー

すかさず  突風&雪雲 襲来っ

突っ込むか  逃げるか

自然と喧嘩したらアカン   即 避難

東から 北西へと風が変わった


徐々に 北北西へと変わりつつある中で

ベストな角度のチャンスタイム到来

カレント直撃の地形へ



いきなり わっしょーーーい

狙い通り過ぎるフィーディングパターン

1091開始だーーーーーーーーーーーー

俺達。に55クラス  ボート際ポロリ   さらに



来たぜーーーーー 57センチ  

投げれば釣れちゃう ビッグラッシュ 



トドメは 58.5センチ   軽く4キロオーバーだーーーーーー

僅か数分間の出来事

もっと釣れそうなハイペースやけど

風の角度がズレ始めたら ノーバイト

オモロイですなぁ


後半は新規開拓展開

レアなパターンを試してみた

ジャイアントミールのヘビーダウンショット


デカいの3発来たけど  獲れなかった

かなりイイ線いってる  もうちょい煮詰めたいところ

むむむのむーーーーーーーーーーーーー
  

|| 05:12 | ||